忍者ブログ
売れるネットショップ運営。成功の秘訣、ノウハウを公開
RSS



最新コメント
[09/13 履歴書の添え状]
[04/29 アフィリエイトの使えるネタ満載ブログあり@アフィリ息子]
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
ノウハウ研究会
性別:
男性
職業:
会長
自己紹介:
mail:deaibana1001@yahoo.co.jp
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ネットショップの売上
実際そのショップがどのくらい売っているかは
公開していないショップの場合わかりません。

しかし、外から見ただけで、
売れてそうなネットショップってありますよね。

売れてそうなネットショップは、外観からして売れてそうな雰囲気があります。

この 売れてそうな雰囲気=売れてる感
こそ、ネットショップのデザインには、欠かせない要素です。

実際に注文の多いお店で
この、売れてる感をホームページに出していないショップの場合
ちょっとした、ページの変更だけで、売上アップの要因となります。

お客がお客を呼ぶ光景は
実店舗の場合には、日常茶飯事です。

行列の出来ているお店は
やっぱり、気になるものです。

ネットショップの場合は
お店を訪問しているユーザーの行動が
周りのユーザーに見えないため、何もしないと売れている感は出せません。


そのため、
自分のショップで売れている感を出すにはどうすればよいか?
を考え、実行することが大事です。


売れてる感をだす工夫の例

■販売実績、注文実績などの表示

これまでの類型販売実績を表示する。

ネットでの販売数を表示する。

楽天市場・Yahoo!ショッピングなど
モールでの商品売上ランキング掲載画像を表示する。

リアルタイムの、サイト閲覧人数、カートに入っている商品、注文情報などを表示する。

■お客様の声、レビューの表示

写真入りのお客様の声、活用例、設置例などの表示

レビューを表示する


■完売、品切れ、予約などの表示

○○個完売、品切れ などの表示

次回入荷予定の表示


また、開店したばかりで
上記のような実績がない場合は、
狙って実績を作っていくことが重要です。

その商品の販売だけなら
採算ベースに乗らない場合でも
ランキング掲載や販売実績作りのために
意図して、結果を導き出しましょう。
 



 

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright © ネットショップ ノウハウ All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]